スタッフブログ
03-5664-3412
06-6354-2233
お問い合わせ

屋外ポスター!塩ビシート+色あせ予防にUVカットラミネート加工。雨に濡れると!?

2021.11.09
制作事例
屋外ポスター紹介のアイキャッチ

こんにちわ。ラミネート商社の「稲進」です。

今回は稲進本社の物置側面に設置した屋外ポスターをご紹介します。

道路から見やすい面に貼っています。印刷・加工から設置まで社員でおこないました。

サイズは横74.5cm×縦1.2mです。

稲進本社にある物置の看板

内容は正面搬入口の看板よりもう一段、具体的に営業品目を示す内容です。

紫外線対策!塩ビシートと表面UVカットラミネートで屋外ポスター製作

屋外で、日除けもない物置の側面。
風雨や熱射に耐えられるような加工をしています。

溶剤プリンターで印刷しているので、インク自体に耐光性があります。

紙は塩ビ素材のもの。(塩ビは塩化ビニールの略です)
一般的に看板などにも多く使われている素材で、耐久性に非常に優れたものです。
裏面が粘着になっているので直に物置に貼っています。ワイヤーなど取付部材は不要。風雨で剥がれたりしません。

そして紫外線による色褪せ・変色を防ぐため、表面にUVカットのラミネートで加工しています。

また、デザイン上も対策をしています。
紫外線で退色しやすい赤・ピンク・黄色は避け、濃紺(C100、M90、Y0、K0)でデザインしました。(稲進のイメージカラーだからというのもありますが…)

【まめ知識】
CMYKで退色しやすい順は
Y、M、C、Kの順で退色していきます。

UVカット加工をしていても経年で紫外線が蓄積し、退色はします。紫外線って見えないけど非常に威力があるんですね。

夏に限らず、春秋冬も曇りの日も雨の日も、紫外線は降り注いでいますので…。(女性の皆さんはご存知かも知れませんが!)

稲進本社正面入口横の物置に看板を貼った

雨対策にも塩ビシート+UVカットラミの屋外ポスター

物置の逆サイドにも同様の屋外ポスターを貼っています。

こちらは雨天に撮影したもの。
本降りでしたが、我らが屋外ポスターは強かった!

↑水滴をはじきまくっています!

ラミネートのパワー!
防滴効果をいかんなく発揮しています(注:防水ではありません)。

↑水滴がコロコロと弾かれています。

境目も見て下さい!

↑境目に水たまり

ピッタリ張り付いているので、屋根から流れ落ちてくる雨もシャットアウトしています!

透明で目に見えないラミネートですが、世の中けっこうラミネートで保護されているものが多いんですよ!しかも、守るパワーがけっこう強いんですよ!目立たない存在ですけれども。

2021年8月に設置したこの屋外ポスター。
台風や秋雨の季節を迎え打つ!

もしも端っこがベコベコになったり、裏に水が染み込んでふやけたりしたら、ご報告しますね!果たして耐久性がどれくらいの期間「もつ」のか…!?

屋外ポスター、看板の色あせ、設置方法についてお困りのお客様はご相談ください。個人のお客様もよろしくお願いします。

今回の屋外ポスターの参考価格は7,000円となります。

お問い合わせはコチラから

以上、ラミネート商社「稲進(いなしん)」がお送りしました。

稲進本社の外壁に、営業品目をしめす看板を取り付けました。印刷・制作〜施工を自分たちでおこなっております。ノンアルミ複合板を使用-正面搬入口脇の看板-2m80cm✕1m80cmの大きな看板です。メディアは非アルミ複...