スタッフブログ
03-5664-3412
06-6354-2233
お問い合わせ

社屋にノアルクス™(ノンアルミ複合板)を使って看板を設置しました

2021.10.05
制作事例

稲進本社の外壁に、営業品目をしめす看板を取り付けました。

印刷・制作〜施工を自分たちでおこなっております。

ノンアルミ複合板を使用-正面搬入口脇の看板-

2m80cm✕1m80cmの大きな看板です。

メディアは非アルミ複合板「NOALX™(ノアルクス)」に、紫外線カットの80ミクロンのマット・コールドラミネートをかけたもの。

NOALX™とは、アルミ複合板に似ていますが、もっと軽く柔軟性があり、丸めることもできるメディア。曲面にも設置できるので、円柱に巻きつけるにも最適。
直接印刷できることも施工の手間を減らせるメリットです。

NOALXの看板のアップ

↑このようなざらざらした壁面に、屋外用の強粘着両面テープで貼っています。

フェンス看板の取り付け

駐車場のフェンスには料金表看板を設置しました。
こちらもNOALX™にUVカットのマットコールドラミネートをかけたものです。

取り付けるため、8ヶ所にハトメ加工しています。

フェンスに取り付けた稲進の外看板

ハトメ加工とは
穴を開け、ハトメという金具で補強する加工です。

↑ハトメ穴に結束バンドを通したところ

結束バンドを通し、フェンスにくくりつけます。

結束バンドはホームセンターなどで簡単に手に入り、ハサミでも切れます。工具いらずでお客様ご自身で取付可能です。

※結束バンドには屋外用と屋内用があります。
屋内用バンドを外看板に使うと、耐候性が弱く数ヶ月で破損してしまうおそれがあります。

フェンス、柵に看板を取り付けたい場合の参考になれば幸いです。

今回は稲進本社の物置側面に設置した屋外ポスターをご紹介します。道路から見やすい面に貼っています。印刷・加工から設置まで社員でおこないました。サイズは横74.5cm×縦1.2mです。内容は正面搬入口の看板よりも...

看板印刷〜ハトメ加工・施工承ります

稲進では看板用印刷加工〜設置まで承ります。
環境に合わせたさまざまなメディアと取付方法をご提案します。

ご相談ください。

お問い合わせはコチラから

※結束バンドでの取り付けは簡易なものとなっております。台風接近などに際しては取り外し、あらかじめ屋内に収納されることをおすすめします。