スタッフブログ
03-5664-3412
06-6354-2233
お問い合わせ

看板を環境配慮型にする方法とは?ノアルクスでカンタンに実現

2022.07.06
商品・サービス紹介

看板制作している事業者様へ。

環境問題の意識が世界的に高まっている昨今。
看板事業者にも環境負荷低減の目標をつきつけられる日も近いと予想されます。

看板事業者のお悩み例
『環境に配慮した事業にしろと言われても…どうすればいいか分からない』
『新たにコストがかかりそうで、不安…』
『環境のことを考えながら仕事する余裕がない』

自社でどう対応していくか、悩ましいですよね。

そこで朗報です。

看板の「素材を置き換えるだけ」で環境配慮対策ができる んです。

しかも コスト面の心配はご無用
費用、手間、時間
むしろ従来より下がります

それは助かる!と明るい表情のスーツ姿の男性

こんにちわ。ラミネート商社歴45年の㈱稲進(いなしん)です。

ラミネート屋ですが看板制作もやっています。

過去記事でご紹介したノンアルミ複合板ノアルクス

実は 環境面でのメリットも大きい看板素材 なんです。

当記事を読んだお客様は、素材をノアルクスに変えるだけで、環境問題に気がねなく看板制作ができます。

環境配慮の看板サインをつくる方法

手順…というほどの手順ではありません。

私ども㈱稲進に看板制作を発注してください。その際に

『素材はノアルクスで。』とお伝えください。
それだけです。

納品される看板は、すでに環境に配慮したものになっています。

お客様はノアルクス製の看板を「貼る」だけで環境配慮しています。
設置にまつわる手間はむしろ減ります。

『カンタンなのは分かった。けど、実際どう環境配慮されているの?』

では具体的に環境配慮メリット4つを見ていきましょう。

4大メリットで環境配慮の看板づくりを実現するノアルクス

この章ではノアルクス(NOALX™)の環境配慮面メリットをご紹介していきます。

環境への4大メリット
①輸送コスト・CO2削減
②ゴミの大幅削減(紙、プラスチック)
③サーマル・リサイクル可能
④プラスチック・スマートに貢献

詳しくみていきましょう。

メリット①輸送コスト・CO2削減で環境に優しい

輸送コストを下げてCO2排出量の削減になります。

コンパクトに大量に運べる

従来のアルミ複合板の看板はまっすぐな板状で、運送時にかさばっていました。
ノアルクスに変えると、筒状に丸めてコンパクトに運送できます。
積載量を減らせるので輸送時のCO2削減になります。

簡易梱包OK

板状看板に比べ、梱包を簡素にしても破損しません。

メリット②ゴミの大幅削減で環境に優しい

製作・撤去後のゴミが1/10以下になります。

ノアルクス使用で不要・大幅削減できるもの

  • 不要→ベース材(アルミ板、スチレンボード等)
  • 大幅削減→保護材(マスキング、ライナー、ダンボール、PP袋、エアパッキン)
  • 大幅削減→端材(必要な長さのみ使い、余りが出ない)

従来の看板に必要だったこれらの材料と梱包材を大幅に削減できるのです。

ゴミのかさを目に見えて減らせるので、効果を実感しやすい取り組みです。

メリット③サーマル・リサイクルが可能で環境に優しい

ノアルクスはサーマル・リサイクル可能!
廃棄時は設置した場所の各自治体でリサイクルができます。

サーマル・リサイクルとは、廃棄物処理の際に発生する熱をエネルギーとして回収し、利用すること。

しかも、塩素を一切含まないためRPF(リサイクル固形燃料)の原料としてもリサイクルできます。

ちなみに従来の看板で多く使われている塩ビ(PVC)はリサイクル固形燃料に向きません。
「脱・塩ビ」という意味でも、ノアルクスは有効です。

※リサイクル、回収、運搬などに関しては各自治体の指示及び法令、廃棄物処理法などに準じて対応してください。

メリット④プラスチック・スマートに貢献で環境に優しい

埋め立てずに燃料として再利用できるので、海洋プラスチックゴミ削減に貢献できます。

【環境配慮4大メリットまとめ】
設置時だけでなく、将来の廃棄時の環境負荷も減らせるノアルクス。
お客様のビジネスに大きなメリットをもたらします。

私ども稲進が日々お取引をしていく中で、
強く感じていることがあります。それは
「多くのお客様が環境とコストダウンの意識を
高めている」ということ。

事実、ノアルクスを導入される企業様が
増えているから、実感します。

7.8倍の上昇率で
弊社のノアルクス
納品件数も
増加しています。

(2021年上半期と2022年上半期の比較)

貴社も是非ご検討ください。

↓お電話の場合は「ブログを見た」と
添えて頂けるとスムーズです。

コスト面も優良!─比較図─ノアルクスv.s.従来看板

営利活動として重要な、コストについてご説明します。
環境配慮の理想だけにとらわれることなく、営利活動と両立しなくては意味がありませんよね。

ノアルクスはコスト面でも非常に優れています。
従来の看板・サインに比べて大きくコストダウンできます。

印刷なしで資材販売、カット販売も承ります。

コストダウンと環境配慮を両立できるノアルクスなら、お客様のビジネスに貢献できます。

▼その他のメリットも充実!あわせてご覧ください。

ラミネート屋ですが看板制作もやっております。看板関係で効率化の情報収集されている企業様、店舗様へ。従来、広く用いられてきたアルミ複合板。看板・サインにも影響大です。肝心のアルミがもしも供給不足にな...

▼設置例

稲進本社の外壁に、営業品目をしめす看板を取り付けました。印刷・制作〜施工を自分たちでおこなっております。ノンアルミ複合板を使用-正面搬入口脇の看板-2m80cm✕1m80cmの大きな看板です。メディアは非アルミ複...

さいごに:ノアルクスで環境配慮の看板サインづくりを

ノアルクスで得られる利点をおさらいしましょう。

  • 手軽に環境配慮した看板事業を進められる
  • コストダウンした看板制作だから健全な収支が可能

コスト重視、かつ環境配慮した看板ビジネスに。ノアルクス。

すぐにご検討を進めてください。

↓お電話の場合は「ブログを見た」と
添えて頂けるとスムーズです。

以上、ラミネート商社歴45年を誇る㈱稲進(いなしん)がお送りしました。