スタッフブログ
03-5664-3412
06-6354-2233
お問い合わせ

作業半減!サイズオーダーの特寸ラミネートフィルムで時短術

2022.02.16
商品・サービス紹介
特注サイズのラミネートフィルムお作りしますの記事のアイキャッチ

こんにちわ。ラミネート商社の稲進(いなしん)です。

【こんなお悩みありませんか?】
「A4やB4用フィルムだとサイズが合わない。余りが出る」
「紙に合わせてフィルムを大量に切るの面倒くさい」
「単純作業を減らして早く帰りたい」

お仕事で大量にラミネート作業をしているお客様。
特にPOP制作会社様、店舗づくり・運営本部様。

「切らなくても最初から希望サイズのフィルムがあればラクなのに…」

と思いませんか?

【朗報】
稲進のサイズオーダー・フィルムでその願いが叶います。

お忙しいお客様。どうぞ時短してご自分の時間を大切にして頂きたいです。

ご指定サイズのフィルムをご提供します。

きっと「今までの苦労は何だったの?」ってなります。

省力化できることは省力化し、他のお仕事に注力してください。

サイズオーダー(特寸ラミネートフィルム)とは?

長方形のラミネートフィルムをサイズオーダーできるサービスです。特寸フィルムとも呼んでいます。

【詳しい説明】
市販のラミネートフィルムは
JIS規格(A4、B4等)の用紙に対して、4辺に+3mmずつ大きいフィルムです。
写真L判用や名刺用フィルムもあります。要は一般的によく使われる紙類に便利なフィルムサイズです。

いっぽう、
「特寸フィルム」は、特殊寸法。オリジナルサイズ。
JIS規格にとらわれず、ご指定サイズの長方形フィルムを作れるサービスです。

例えば192×281ミリなど「中途半端サイズ」フィルムをご提供できます。

お客様のお店のPOPは、A4やB4きっちりではないことも多いのではないでしょうか?
細長いPOPを作りたいのに…とか。

掲示場所の都合に合わせたサイズにしたいですよね。

規格フィルムしかないと、カットの手間が発生します。何十枚もあると大変です。

ラミネートフィルムの既存サイズだとカットしなきゃいけない、面倒くさいという悩みをもつ男性

手間を減らしたい・ラクしたいお客様、どうぞご利用ください。

サイズオーダーフィルムは、単にフィルムを売っているのではないのです。
時間を売っている」のです。

手間の多さ比較!サイズオーダーフィルムv.s.セルフカット

手間数に格段に差があります。
比較してみましょう。

例)192×281mmの原稿に、3mmフチのフィルムでラミネートしたい場合

市販のJIS規格用フィルム手間特寸フィルムを利用
原稿をA4用フィルムに挟む特寸フィルムに原稿を挟む
余分なフィルム部分に捨て紙を挟むラミネートする
ラミネートする
余分をカットする

特寸フィルムを定期的に発注しておけば、セルフカット不要で紙をどんどんはさんでラミネーターに通していくだけです。

226,000枚超の年間納品実績【特寸ラミネートフィルム】

ラミネート商社である稲進。特寸フィルムの納品実績、多数ございます。

特寸フィルムの納品実績は
226,000枚の販売数!
82社の販売顧客数!

2021年の1年間でこれだけ納品させて頂いております。

ご安心の上、ご発注ください。

サイズの考え方・注意事項

フィルムのサイズの出し方をお話します。

原稿サイズが120×160mmの場合。
上下左右に各3mmずつのフチを付けたいとすると、+6mmした「126×166mm」のフィルム寸でオーダーしてください。

サイズオーダーのラミネートフィルムのサイズ出しの考え方説明。紙120×160ミリに対して3ミリフチにする場合、タテとヨコに6ミリずつ加算してえ126×166ミリのフィルムになる。備考。ラミネートのフチは3〜5mmがベストです。

【ご注意】正確なフィルム寸法でご注文ください。(受注製作のため、ご注文後のキャンセルはお受け致しかねます。)

サービス概要【特寸ラミネートフィルム】

特寸フィルムカットサービスの仕様をご説明します。

作製可能なフィルム形状

  • 長方形
  • 正方形

作製可能なフィルムサイズ

40〜450ミリまで作製可能。

フィルム厚の選択肢とロット

特寸フィルムの厚さは4種類あります。

  • 100μ
  • 150μ
  • 250μ
  • 350μ

注文できる単位は、100μ厚のフィルムは100枚単位でお願いします。

同様に下記表をご確認ください。

フィルム厚注文できる単位
100μ100枚
150μ100枚
250μ50枚
350μ50枚

角R加工します

「角R加工」という、カドを丸める作業をおこないます。

フィルムは断裁したまま使うとカドが直角で尖っています。ラミネート後は固くなるので結構痛いです。
安全のために3〜5ミリ程度の半径で、丸く切り落とします。

ラミネートフィルムの角アール加工。角が当たると痛い。丸めておくと安全

ご注文〜納品の流れ【特寸ラミネートフィルム】

お取引・受注〜納品の流れをご説明します。

サイズオーダーラミネートフィルムのお取引・受注の流れ。同仕様リピート発注の流れ

①見積ご依頼(問い合わせより)
 下記についてお知らせください。

  • フィルムサイズ(紙に対して何mmのフチをつけるか計算の上、正確な寸法をご連絡ください。)
  • フィルム厚(100/150/250/350μ)
  • 枚数

お電話の場合は「ブログを見た」と
お伝え頂けるとありがたいです。

②金額・納期のご提示

③ご発注(新規のお取引企業様には取引開始台帳のご記入をお願いしております)

④特寸フィルム作製

⑤出荷・納品
 ご発注から2営業日程度で出荷(※ご発注タイミング・枚数により前後します。)

⑥ご入金

※受注生産ですのでご注文後のキャンセルはお受け致しかねます。ご了承下さい。

さいごに:フィルムのサイズオーダーでラミネート作業を大幅軽減

特寸フィルムを利用すると
「今までの苦労は何だったの?」
きっとそう感じて頂けます。

面倒で疲れる単純繰り返し作業にサヨナラしましょう。

本気で労働時間を減らしたいお客様、お待ちしております。

お問い合わせページより「○○ミリ×○○ミリで○ミクロン、○○○枚のフィルムの見積を出してほしい」旨ご記載の上、ご相談ください。

お電話の場合は「ブログを見た」と
お伝え頂けるとありがたいです。

以上、ラミネート商社の稲進(いなしん)がお送りしました。